脱毛前に必然なケアとは

脱毛の施術前のお手入れとして、たくさんの方が間違っているのは毛抜きで自分で処理をしようとすることです。施術時には肌を出すことになるため、ついつい毛抜きで抜いた状態にしておきたくなってしまいますよね。しかし施術がレーザー脱毛の場合、レーザーは黒いものに反応するようになっているのです。そのため毛抜きで毛を抜いてしまうと、施術の効果がなくなってしまいます。脱毛すると決心した段階で、毛抜きによる自己処理はしないようにした方がよいです。それでは、どうやってお手入れをすればよいかというと、お勧めは電気カミソリで剃っておくことです。カミソリでもいいのですが、皮膚を痛めやすいので電動シェーバーの方がお勧めです。施術の時に1~2ミリのムダ毛が伸びている状態がいちばん効き目が感じられると言われています。逆にまるで処理をしなくてムダ毛が伸びすぎているのも脱毛の効果が出ません。5ミリ以上のケースでは、施術を受けられない例もあります。また、自分で処理する時のタイミングは、施術の3日前までがよいという事なので、2日前や前日にはお手入れは行わないようにしましょう。